--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.07.05 #23 どこまで続く?快進撃!
強敵カーディフに勝利した開幕戦以降もジルズの好調は続き、リーグ7試合を経てついに首位浮上!残留争いどころか、このままプレミア昇格まで狙えそうな勢いだ。

2015y07m05d_064526738-s.jpg
キリのいい第10節終了時点。ライバル・フラムを抑え、トップを維持している。

チームを引っ張るのは前線のトライアングル。2トップのノリスとコールサーストがここまで其々9ゴール、8ゴールを挙げ、リーグ得点王ランキングの1・2位を独占。チェルシーから借りているトップ下のボガと共に他チームの脅威となっている。

そんなジリンガムの思わぬ快進撃など余程のサッカーフリーク以外は露知らず、世界の視線はリオデジャネイロ五輪に注がれていた。

2015y07m05d_065024345-s.jpg

近年、アンダー層でのタイトル獲得が目立つアルゼンチンがシドニー、北京以来となる3度目の五輪制覇。銀メダルに終わったスペインはそれでもGL敗退に終わった前大会の汚名は濯いだ格好だ。本国開催のブラジルは準決勝で宿敵アルゼンチンに敗れ銅メダル。三大会連続のメダルは確保したものの悲願の金メダルにはなかなか手が届かない。

そして我らが日本五輪代表。二大会連続でGL突破という一定の成果は残したものの、オーバーエイジで香川、清武、柴崎となぜか攻撃的な中盤の選手ばかり招集したメンバー選考は物議を醸した、はずだ。
Secret

TrackBackURL
→http://kenty20.blog15.fc2.com/tb.php/310-4f6eff68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。