--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.03.20 #16 手綱を緩めることなかれ
年内最終戦でポーツマスに1-4と大敗を喫し、第2節から続けてきたリーグ戦無敗記録は21でストップ。負ける時は派手に散りやがる。

2015y03m19d_212053467-s.jpg

それでも2位スウィンドン以下を大きく引き離して前半戦首位ターン。2トップのコールサースト、ノリスが共にここまで14ゴールを挙げ、二人で得点王ランキングトップを張り合っている。ずば抜けた攻撃力のおかげで得失点差でもかなり優位な状況だ。

2015y03m19d_205822719-s.jpg
2位との勝ち点差が10つけば、ひとまず安全圏といえるだろう

国内カップ戦もまだ二つ勝ち残っているが(FAカップ3回戦、FLトロフィー南決勝)、昇格を決めるまでは当然リーグ戦重視で選手をやり繰りしていく。手綱を緩めることなかれ、だ。

冬の移籍期間に突入。前半戦ここまで予想以上のパフォーマンスを続けてきたことにより、上位クラブから関心を持たれる選手も複数出てきた。

特に主力のFWノリスとCBギョカージはクリスタルパレスに粉をかけられ心ここに在らず。面談時は「上のディビジョンでプレイしたい気持ちは分かった。もし本当にオファーが来たら移籍していいよ」と下手な英語で大人な回答をしてみせたものの、内心は「クリパ許さんぞ!なぶり殺しにしてくれる!」という気分である。

2015y03m20d_221415212-s.jpg
移籍しなくてもあと半年待てばチャンピオンシップでプレイできるよ...多分...

だがこれが成長限界に達したバックアッパーともあれば話は別。

2015y03m20d_080205932-s.jpg

2015y03m20d_135914627-s.jpg

ジョー・マーティンは"リーグ1で一流"と評される技巧派レフティ。まだチームに必要な存在だが、既に能力の伸びが止まった27歳。売るなら今でしょ!チャンピオンシップのバーンリーに移籍したから来年またピッチで会えるはず。フィッシュは右SBの控え。今季で契約切れでさよならするつもりだったから渡りに船。移籍期間最終日の駆け込みオファーでリーグ2のポート・ヴェイルへ旅立っていった。

長年チームを支えてくれた愛着ある選手が去っていくのは寂しいものの、今回は他クラブに請われての移籍。新天地でも頑張ってほしい。

なお、敏腕なマネジメント能力を誇るジルズの名将。こんなこともあろうかと以前から要チェックしていたフラムの若手両SBをすかさずレンタル補充。これで今季のレンタル長期移籍6人になるけど大丈夫なんか?

RSB ジャック・グリマー
2015y03m20d_224028865-s.jpg
前作でも獲得した選手だから能力は保証書付きですわあ!でも守備専

LSB シーン・カバナ
2015y03m20d_224024089-s.jpg
左SBはこれで二人ともレンタル選手なんだけど来季どうしよう...

2015y03m20d_213313304-s.jpg
新メンバーを加えたリーグ後半戦

昨年末のポーツマス戦以来、ホームで3連敗を喫するなど歯噛みする試合が続いていたが、下位相手に連勝してようやく不振脱出。

2015y03m20d_213340603-s.jpg

勝ち点が伸び悩んでいる間もスウィンドンがお付き合いしてくれたおかげで2位とはついに10ポイントの差がついた。うっすらとゴールテープが見えてきたか。
Secret

TrackBackURL
→http://kenty20.blog15.fc2.com/tb.php/303-85ff7733
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。