--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.12.21 #9 まずは一冠
首位オールドハムに2点差からの逆転負けを喫した他、上位陣のコルチェスターやコベントリーに直接対決で敗れるなど徐々に地力が露わとなる。前半戦の勢いはとうになく、さすがに優勝は厳しくなってきたが最後まで昇格争いには絡んでいきたい。

2014y12m20d_174904805-s.jpg
混戦の昇格争い。ついにプレーオフ圏から転落

FAカップは3ラウンドでチャンピオンシップ・レディングの前に完敗。だがもう一つ勝ち残っているカップ戦フットボール・トロフィーは組み合わせに恵まれたこともあり、南ブロック決勝まですいすい進出。イングランド南部の代表権を賭けて対するはブリストル・シティ。今シーズン昇格争いの一角と目されていた好チームで、現在リーグ戦でもジルズの一つ上をいくプレーオフ圏内の6位につけている。

フットボール・トロフィーはブロック決勝に限り、ホーム&アウェイの2試合開催。今季初めてのTV中継となったプリスト・フィールドでの初戦を18歳になったばかりのAMFボガの2ゴールで2-1とものにすると、苦戦が予想された敵地でも序盤からジルズがペースを握る。

2014y12m20d_180532338-s.jpg

終わってみれば大差でブリストル・シティを退け、サッカーの聖地ウェンブリーで行われるファイナル進出。決勝の相手はリーグ2のベリー。本来なら格下だがリーグ1勢を次々と下して勝ち上がってきただけに侮れない。2万4千人の観衆が見守る中、いざ決戦。

前半スコアレスで折り返して迎えた後半13分、最終ラインから着実にビルドアップして敵陣へ迫っていき、マクドナルドのパスから抜け出したSTノリスが得意の左足一閃!

2014y12m20d_181657507-s.jpg

2014y12m20d_181327314-s.jpg
21歳のイケメンFWが挙げた1得点を守りきり、一発勝負の大会を制す

左SBのジョー・マーティンが骨折して今季終了となる犠牲を払ったものの、チャンピオンシップに昇格する前に欲しかったカップタイトルは手に入れた。残るリーグ戦は9試合だ。

2014y12m20d_182311234-s.jpg
昇格争いはオールドハムが一抜けか
Secret

TrackBackURL
→http://kenty20.blog15.fc2.com/tb.php/296-91043f18
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。