--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.12.20 #8 極東の監督交代劇
年明けと共にシーズン折り返し。

2014y12m20d_164702323-s.jpg
首位からはさすがに陥落したものの、しぶとく上位陣に食らいつく。

入団 DM ジョシュ・ライト
2014y12m20d_164944886-s.jpg

以前のシリーズでも獲得経験のあるボランチが移籍リストに載ったので冬の期間に獲得。現在のジリンガムでDMFはハーフバックとアンカーの役割を兼ねる戦術の要。レギュラーのリンガンジーは能力自体に不満はないがタフネスに欠ける交代必須、連戦不可の60分プレイヤー。控えとしてレンタルしたデイビッド・ライトは34歳でフィジカルの衰えが隠せなくなっていた。わずか移籍金280万の格安補強は来季以降も見据えて大きな成果。DMに加えCHも天性でこなせる上に「シンプルなパスを出す」「ボールを受けに下がる」「試合のテンポを作る」のプレイスタイルを持っているのはハーフバックに託す戦術的役割の面でも最適の選手だろう。

さて、ジルズが下馬評を覆す躍進を見せている頃、極東で異変が。

2014y12m20d_165520693-s.jpg

2014y12m20d_171348923-s.jpg
日韓サウジを破った中国がアジア初制覇。眠れる獅子がついに目を覚ます?

アジアカップ準々決勝で敗れた日本代表。ファルカン退陣を思い起こす光の速さでアギーレ解任。後任には鹿島アントラーズからトニーニョ・セレーゾが引き抜かれた。

この人事がJの監督玉突き移籍を引き起こす。指揮官を代表に捧げた鹿島は川崎フロンターレから日本人監督・風間八宏を強奪。さらに川崎は昨季限りで浦和レッズを離れフリーになっていたペトロヴィッチを招聘する。そして浦和には...

2014y12m20d_170841065-s.jpg

うは!元イングランド代表監督のエリクソン!誰よりもビッグネーム!アジアで小銭稼いでないでそろそろ母国スウェーデンの代表監督して差し上げろYO!イブラヒモビッチが国際大会出られないだろ。

個人的にはゲームの中ぐらいピクシーかトルシエ再任が見たい。
Secret

TrackBackURL
→http://kenty20.blog15.fc2.com/tb.php/295-daaaebb7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。