--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.06.15 英Gills#8 / 名将にも色んなタイプがある
年越しまで進行。
残留が唯一最大の目標だった我らがジリンガムだったが、序盤からまさかまさかの好調をキープ。レイトン・オリエント、ウルヴスに次ぐ3位で前半戦を折り返した。

2014y06m17d_034940991-s.jpg
これはひょっとするとひょっとするかもわからんね

2014y06m17d_034903342-s.jpg
FLトロフィー、FAカップは共にリーグ戦で首位を走るレイトン・オリエントの前に屈した

2014y06m17d_040242420-s.jpg
攻撃の切り札マクドナルド。ここまで先発出場わずか5試合ながら14ゴールはリーグ2位

2014y06m17d_040246843-s.jpg
サポート・ターゲットマンに徹するアキンフェンワだが、9得点4アシスト4MOMと数字も残す。
当初は予定になかったが、貢献度を考慮して1年の契約延長を交わした


ゲームプランも固まってきた。

2014y06m17d_050738485.jpg

ホームであれば相手がどこであっても、1トップにアキンフェンワを置いたポゼッション型4-1-4-1で試合に入る。一見1トップの周りに誰もいない布陣なためアキンフェンワが孤立しそうだが、「もっと前に出ろ」と個人指示しているCHチャーリー・リーが積極的に前線へ顔を出すためそう心配はいらない。

2014y06m17d_051956621-s.jpg
FW顔負けのオフザボール能力を有する闘将はここまで1得点5アシスト

2014y06m17d_050750795.jpg

アウェイで手強い相手と対戦する時は、同じ4-1-4-1でもマクドナルドが1トップのカウンター型4-1-4-1で守備からスタート。ホームで勝気にはやりDFラインを上げてきた相手にはマクドナルドのラインブレイクで必殺だ。

2014y06m17d_050727405.jpg

そしていずれにしても相手に先制を許してしまった場合、時にまだ前半30分すら経過していなくても中盤をスパッと一枚減らし、2トップで追いかけにいく。

監督には色んなタイプがあり、中には対戦相手をよく研究して個々に対策を立てる人もいるが、自分はせいぜい「向こうはトップ下のいる布陣だからアンカー置いて監視させよう」「相手の左ウイングが強力だからこっちの左サイドは守備重視で」くらい。多くの試合はそれすらチェックせずアシスタントマネージャーに対策を一任している。

そもそもジリンガムのような貧弱クラブでは、相手によって戦術を細々変えられるほど選手の駒が揃っていない。だから少なくとも現状では戦術より戦略。在籍選手の大局的なマネジメントが大事だ。長いシーズン、必ずケガ人による離脱者というのは出てくる。それでも戦い方を変えずに済む布陣。どのポジションにも2人から3人は同じ役どころをこなせる人材配備。そういう準備をオフシーズンにしてきたつもりだ。

2014y06m15d_013943623-s.jpg
第3GKはいませんでした...いませんでした...
まあギリ緑十字マーク状態ながらネルソンの復帰が間に合ったのでことなきを得たが


世界に目を移そう。

2014y06m17d_055208515-s.jpg
クリロナ、リベリーらを抑え、今季もメッシがバロンドールおよび世界年間最優秀賞の個人二冠

2014y06m14d_212502620.jpg
W杯欧州予選プレーオフはほぼ順当な結果に。モンテネグロはヨヴェティッチの孤軍奮闘も報われず

2014y06m14d_212542801.jpg
アフリカ地区はかなり波乱な結果に。カメルーンはマリに遅れをとり、まさかの2次予選敗退

そしてついに2014年ブラジルW杯本大会の出場国が出揃った。

2014y06m17d_060211532-s.jpg
ブラジルは開催国ながら厳しい振り分けに。キムチ食べ放題

2014y06m17d_060221902-s.jpg
スペインはベルギーとイタリアはロシアと同居したが、まあ悪くない

2014y06m17d_060233055-s.jpg
日本は優勝経験のある2ヶ国と同グループという厳しい組み合わせ。どのチームもFに入りたかったろう

2014y06m17d_060257206-s.jpg
ドイツ余裕の一強体制。アジアはどこも草刈り場となるのか

2014y06m17d_061210223-s.jpg
おまけにセリエA。トッティ、デ・ロッシ擁する名門ローマが...ウソだろ?
Secret

TrackBackURL
→http://kenty20.blog15.fc2.com/tb.php/245-e510da0d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。