--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.06.12 英Gills#6 / 幸先の良いスタート
8月になったが、まだ大物選手の移籍が止まらない。

2014y06m12d_193831682-s.jpg
中盤の若返るを図るレアル・マドリーがドルトムントのギュンドアンに食指を伸ばした

チーム参加数の多いフットボール・リーグ1はトップリーグに先んじて3日から開幕。
今季リーグ1に昇格したジリンガムのメディア予想順位は20位。参加24クラブ中21位以下の下位4クラブが降格なので、ギリギリ残留すると評価されているのかと思ったら...

2014y06m12d_194428210.jpg
6クラブが最下位人気として横一線

なお同じ今季昇格組であるロザラムは予想12位、ポート・ヴェイル16位、ブラッドフォードは11位である。なんでや!昨季リーグ2優勝したのうちやろ!

ちなみに今季の成績に関してポール・スカリー会長から課せられた使命は「チームを強化しろ」のみ。残留を厳命されているわけではないということか?

開幕戦の相手はメディア予想順位18位のコルチェスター。決して強い相手ではない。こちらのホームで戦うこともあり、できれば勝ち点3を取って勢いに乗りたいところ。攻撃的な2トップ布陣で臨もうかとも考えたが、まずは慎重にアキンフェンワを1トップに置いた「攻めないポゼッション」から試合に入る。

2014y06m12d_202917480-s.jpg
前半2度の決定機を許すもGKネルソンが防ぐ

スコアレスのまま前半折り返し。こちらは一度も決定機を作れず攻撃がまごついていたので、満を持してエース・マクドナルドを投入。リスクを背負って2トップ戦術に打って出る。

2014y06m12d_193330658-s.jpg
マクドナルドの猛烈なチェイシングが相手GKのキックミスを誘い、自らこぼれ球を拾って無人のゴールに蹴り込み先制

2014y06m12d_193442477-s.jpg
さらにセットプレーから、右下のマーティンが相手GKとDFの間に絶妙のクロスボールを入れ、そのスペースに飛び込んだのはまたしてもマクドナルド!左足でぴたりと合わせて試合を決定づける追加点

2014y06m12d_192413442-s.jpg

2014y06m12d_192344372-s.jpg

相手の守備を崩して奪った得点ではないけれど、それでもゴールはゴール。勝利は勝利。開幕戦で欲しかった勝ち点3を挙げ、勢いに乗る。

続く試合はカップ戦となるリーグカップへと舞台を移し、チャンピオンシップ所属のワトフォードをプリスト・フィールドで迎え撃つ。苦しい下馬評だったが前半25分、前線でアキンフェンワが自慢の強靭な肉体を活かして相手を背負いながらもボールをキープし、その間に押し上げた中盤へ一度ボールを戻す。中盤を経由して今度は左サイドに展開。そこには左SHマーティンのさらの大外を猛然と駆け上がってくる左SBポッツの姿が!

スペースを突いてアタッキングサードまでボールを受けて侵入したポッツがゴール前で待ち構えるアキンフェンワに丁寧なクロスを送り、

2014y06m12d_204412751-s.jpg
ズドン!!!!!

構想通りの攻撃で格上ワトフォード相手に見事先制。後半、追う立場となって前がかりとなってきた相手には一転、ラインブレイカーのマクドナルドを尖先としたカウンターで対抗。トドメを刺し損ねたものの内容・展開共にゲームプラン通りの試合で格上を撃破。一回戦を突破した。

2014y06m12d_192243122-s.jpg

2014y06m12d_192440722-s.jpg
好事、魔多し

リーグ戦に戻って第2節の相手はメディア予想1位、今季優勝候補筆頭のウルヴス。加えて敵地に乗り込んでの試合。自陣に押し込まれる展開が予想されるため、この試合では最初からマクドナルドを1トップに置いたカウンター・システムで挑んだところ、これが奏功する。

2014y06m12d_210427048-s.jpg
前半19分、マクドナルドが放ったシュートのこぼれ球を左サイドからマーティンが詰めて先制

2014y06m12d_210547082-s.jpg
しかし前半33分、GKネルソンのクロス処理が中途半端ところをウルヴスFWに押し込まてしまう

2014y06m12d_211923578-s.jpg
同点に追いつかれても気落ちすることなく、最後までリーグ1屈指の強豪相手に伍して戦い、堂々のドロー

名将がジリンガムに帰ってきた。
Secret

TrackBackURL
→http://kenty20.blog15.fc2.com/tb.php/243-89bd0fa2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。