--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.21 英Gills#15 / ブラジルW杯、始まる
ついに幕を開けた2014年ブラジルW杯。
メッシが伝説となるのか、カナリア軍団が母国で意地を見せるのか。はたまた前大会に続き、ヨーロッパ勢が異大陸で植民を果たすのか。そして我らが日本代表。ザック自慢の3-4-3は世界の檜舞台でどこまで通じるのか(だから長友も内田も外れたんだな……)。

2013y02m20d_141334963.jpg
国際大会でまたしてもブラジルと同組になった日本は香川、清武の負傷離脱もあり、無念のGL敗退
欧州予選で王者スペインを抑え、首位通過でW杯に乗り込んだフランスだが、まさかの全敗帰国

2013y02m20d_141353563.jpg
GL三試合を全て大量得点で勝利したドイツの充実が光る
アジア勢で唯一、決勝T進出を果たした韓国。一方、アフリカ勢は軒並み敗退

2013y02m20d_141447539.jpg
オーストラリアとNZがGLで一緒とか……

2013y02m20d_142352119-s.jpg

ベスト8で激突したブラジルvsアルゼンチンが事実上の決勝戦だったか。
ここを乗り切ったアルヘンが決勝でイングランドとの因縁の対決を制し、マラドーナを擁した1986年以来となる三度目の優勝。

注目のメッシは前述したブラジル戦から決勝まで、怒涛の三試合連続ハットトリック!大会12ゴールで断トツのW杯得点王に輝き、これで名実共にサッカー界のレジェンドとなった。

2013y02m20d_142431557-s.jpg
そして伝説へ……

代表チームが世間を賑わせていた頃、欧州クラブでは来季に向けた人事の刷新が行われていた。

2013y02m20d_143327458-s.jpg
引退したサー・ファーガソンの後継にはベップが

スペイン代表監督に転勤したヴィラノバに替わり、バルサはドルトムントからクロップを強奪。
凋落する名門ミランはクラブの元英雄ファン・バステンに再建を託す。

そして我がジリンガムもかつて世界に名を知られた選手たちをコーチングスタッフとして引き入れることに成功。

2013y02m20d_143452108-s.jpg
ジェームズ(笑)は目論見通り昨季限りで現役引退。そのままクラブに残ってGKコーチに

2013y02m20d_143425796-s.jpg
小野と本山に世界を夢見た世代にとっては何よりも嬉しいコーチ就任。できれば生涯契約

人事と並行して着々と進む戦力補強。
しかし一通りメンツの揃ったところでクラブの中心選手に強奪の魔の手が!

2013y01m31d_204351865-s.jpg

2013y02m20d_143238637-s.jpg
ふぁっく!最低移籍金!
Secret

TrackBackURL
→http://kenty20.blog15.fc2.com/tb.php/220-85bdca6d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。