--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.01 英Gills#14 / 主は来ませり
FL1もついに佳境。他のカップ戦を早期敗退してしまった分、リーグ戦に主力を一本化できたジルズは優勝に向けてひた走る。一時は二位以下に勝ち点差10をつけ安全圏に入ったかと思われたが、終盤にきて一時は沈みかけていたイプスウィッチが驚異的な粘りを見せる。主砲ジェイ・エマヌエル=トーマスを冬の移籍でエヴァートンに売却し攻撃力は低下したものの、ルーク・チェンバーズを中心とした堅い守備と接戦をものにする勝負強さで最後までジルズに追いすがるつもりか。

2013y01m31d_164138105-s.jpg
去年一緒に昇格したロザラムもここまでプレーオフ枠を争う奮闘。がんばれ、また一緒に上がろう!

CB ジョシュ・ミーキングス
2013y01m31d_165101852-s.jpg
冬に移籍金2200万を払って獲得。右SBも可能。
まだ若いがウォレンとキングが組むCBのレギュラー争いに充分食い込んでいけるだけの能力を持つ。


「さあ残り4試合、マッチレースだ!」と鼻息荒くしていたところ、こっちが2試合連続で接戦をものにしたのに対し、向こうは息切れしたのかあっさり勝ち点を落として優勝決定。あっけない幕切れだった。

2013y01m31d_173007116-s.jpg
誉めYO!

2013y01m31d_172758251-s.jpg
讃えYO!

2013y01m31d_172831511-s.jpg
我こそジリンガムのメシアYO!

返す返すもFLトロフィーを獲れなかったのは残念だけど、考えてみればかのマンチェスターUやアーセナルだって優勝してないもんな!常勝クラブには必要ないタイトルですよ、ふんっ。

CH アブディ・イブラヒム / リーグ44試合出場 9得点 8アシスト 評価点7.48
2013y01m31d_204351865-s.jpg
惜しくもリーグMVPは逃したものの、キーパス83(リーグ1位)など攻守に大車輪の活躍。
ボールが飛び交うイングランドでは中盤でも彼のように空中戦が強い選手がいると有利になる。
ゆくゆくはノルウェー代表にも選ばれて、四年後のW杯を目指してほしい。


CH チャーリー・リー / リーグ43試合出場 9得点 8アシスト 評価点7.38
2013y01m31d_204411304-s.jpg
チームではイブラヒムに次ぐ評価点でリーグ・ベスト11に選ばれた。
今年はイブラヒム、リーの他、左WGのフォーシスも選出されている。
1試合平均タックル7.60(リーグ2位)は闘犬の名に相応しいスコア。


RW アレックス・マクドナルド / リーグ33試合出場 11得点 14アシスト 評価点7.37
2013y01m31d_204508860-s.jpg
右WGながらSTバーナードの18得点に次ぐチーム2位のゴールを挙げた。
枠内シュート率はリーグ1位の68%。昨年リーグ2・MVPのウェルプデイルからレギュラーを奪った。


2013-14 欧州主要リーグ、大会の結果

プレミアリーグ
2013y02m01d_020103546-s.jpg
朴智星がキャプテンを務めるQPRの躍進が著しい。CLへの出場権を失ったチェルシーは海老蔵ことディ・マッテオが解任され、セリエAから名門フィオレンティーナを復権させたモンテッラを強奪。アブラヒモビッチ恐るべし。優勝したマンチェスターCに在籍した我らが長友だが、クラブでベンチを温め続けたことが祟り、W杯本大会を前にしてまさかの代表落ち。ありえん。

リーガ・エスパニョーラ
2013y02m01d_020226351-s.jpg
二強体制から徐々にバルセロナの一強状態に。昨季冬の移籍で加入したファルカオがクリスティアーノ・ロナウドを抑え、得点王に。いつまで栄華が続くか。

ドイツ・ブンデスリーガ
2013y02m01d_041954119-s.jpg
シャルケ逝きましたー。あまりの低迷ぶりに今季途中から名将ヒディンクを招聘したものの立て直せず。入れ替え戦でボーフムに敗れ、まさかの二部落ちです。二年連続ほぼ戦力外だった内田は前述の長友共々W杯メンバーから漏れ、泣きっ面に蜂。俺は信じないぞ!なにげにブレーメンも危なかった。

セリエA
2013y02m01d_020126244-s.jpg
ナポリがマラドーナ以来のスクデット獲得。ミラノ勢の凋落は何とかならんのか。ちなみに躍進したアトランタには宇佐美、辛うじて降格を回避したラツィオには遠藤が在籍中。

チャンピオンズリーグ
2013y02m01d_042130695-s.jpg
昨年と同じ対戦となったファイナルはバルセロナが雪辱。メッシ2発、ファルカオ3発でユーベ守備陣を蹴散らした。今季で引退するプジョルにとっても最高のフィナーレだろう。消滅したかに思われたオランゲリーグからはアヤックスがベスト8に進出。よかったね(鼻くそほじりながら)

ヨーロッパリーグ
2013y02m01d_042158172-s.jpg
リーグ戦2位に加え、ヨーロッパリーグでも優勝と古豪ボルシアMGに復権の予兆。それにしても準優勝したストークのクラウチである。プレミア得点王となるリーグ20ゴールに加え、ELでは大会記録を塗り替える18得点の大爆発。W杯本大会メンバーの切符を掴んだ。
ていうかシャルケそんなとこまで勝ち進んでんじゃねえYO!
Secret

TrackBackURL
→http://kenty20.blog15.fc2.com/tb.php/219-9d8f2f1f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。