--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11.15 英Gills#2 / 帰ってきたコウナゴ
彼は遠い東南アジア、ベトナムリーグにいた。
在籍クラブに問い合わせてみると太っ腹。なんと無償で譲渡してくれる模様。
年俸も格安の390万で前作のエースがジリンガムに帰ってきた。

2012y11m15d_223820381-s.jpg

ST パブロ・コウナゴ
2012y11m15d_223839529-s.jpg
ご存知、ナイジェリアU-20W杯得点王。決勝ではトルシエ率いる若き日本の黄金世代から2ゴールを奪った。

スピードの衰えは顕著だが、自慢のテクニックは未だ健在。トレクアルティスタとしてもう一花咲かしてくれるだろう。ちなみに2013のジリンガムFW陣には彼のライバルとなるだろう、なかなか強力なニューフェイスが一人在籍している。

ST ディオン・バートン
2012y11m15d_223854949-s.jpg
98年フランスW杯のジャマイカ代表メンバー。日本戦にも出場した。

かつて日本代表のゴールマウスを脅かした二人のベテランFWの花道に期待。
しかしどちらも得点よりポストプレー、チャンスメイクに優れたタイプ。前線のターゲット枠として1トップの座を争うか、それとも2トップで同時併用の芽はあるのかはプレシーズンマッチの様子から探っていきたい。まあ後者はないだろうな。

とはいえ2トップにして、もう一人点取り屋の役割を託せる人材をデフォルトメンバーから選ぶにしても……

ST ベン・ストレヴンズ
2012y11m15d_231150340-s.jpg
いらねえよ、こんな半端な10番!初代様を返しておくれ!

ST ダニー・ケドウェル
2012y11m15d_231157610-s.jpg
既存キャプテン。屈強なフィジカルと空中戦の強さは買うけどスピードが絶望的。お金になるなら売りたい。

ST アダム・バーチャル
2012y11m15d_231203497-s.jpg
元アーセナルで若い頃は「将来のウェールズ代表を背負うのでは?」と期待されたが、度重なる大怪我でガタクタ化。靭帯断裂による1年のブランクからようやく復帰した。

ST アシュリー・ミラー
2012y11m15d_231211792-s.jpg
ジリンガム・ユースで育成された期待のスピードスター。将来性を考えレンタルで経験を積ませたい。

むむむむ。誰かレンタルしてこようかなあ。

ST ジョー・ガーナー
2012y11m15d_233447093-s.jpg
ワトフォードから絶賛構想外中!

この選手とか獲れたらFWは磐石よなあ。
でもレンタル枠は既存で1つ使ってるから残り3枚しかないんだよなあ。
他にも手薄なポジションが一杯あるからどうしたものか。
Secret

TrackBackURL
→http://kenty20.blog15.fc2.com/tb.php/206-42ed2110
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。