--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.06 英Gills#1 / 名もなき日本人監督、サッカーの母国へ THE FINAL
パソコンを壊したり不法滞在がバレたりと、これまで何度もプレミアへの道が断たれてきたジリンガムですが、ここで監督を務めるのは今回が最後のつもりです。ワクさんが死んだ時点でシリーズは終わるべきだったんだよ

今回の新たな試みとして、これまで手付かずだった”ディテールレベル”とやらを初めて弄ってみました。いくらパソコンを買い換えたとはいえ、さすがに全てのリーグ、大会にディテールを設定してしまうと演算処理過多で死んでしまうので、今回はイングランドの国内プロリーグ全て(つまり四部以上)に加え、W杯やユーロをはじめとするビッグトーナメントからトゥーロン、U-19チャンピオンズカップなど若手の場に至るまで、”英国人出場可能な全ての国際試合”に限りディテールを導入してみます。昔からウイニングポスト、信長の野望など箱庭シュミレーションが好きだったせいか、自分とこの成績だけじゃなく他キャラの動向をウォッチするのも好きなんですよね。こうして他人のプレイ日記わざわざ読んでる人は、多かれ少なかれそういうところあるんじゃないでせうか?

だがしかし、おかげでゲームの進行速度が☆1まで下がってしまった。プレミアまで上がればカンファレンスナショナル以下のアマリーグ切って、リーグ1・2のディテールも消そう。☆2程度まで回復するはず、だ。

2012y08m05d_052501029.jpg
この画面も散々見飽きたぜ!

2012y09m09d_014932443-s.jpg
いつものチェンバレン親父の他、元マンUのアンディ・コールらを招聘

2012y09m07d_024803290.jpg
こちらも一発で常のチェルシーを引き当てるも、やはりクリフォードは来てくれず……

今回は初期の選手補強に大きな収穫が。
コーチの誰やら忘れたが、北欧スウェーデンリーグに所属する本職CBの他、左右のSBを熟達でこなす最終ラインのゼネラリストをピックアップ!しかもスカリー会長に許されたうちのスカウティング範囲は英国圏のみというに、彼に関してはなぜか最初から能力が全て把握できるというありえない僥倖。

獲得 CB カルム・アルガス
2012y09m09d_020750092-s.jpg
赤さんではない

ご存知の通り、英下部リーグはGKを含めてベンチに座れる選手の数が5人しかいない。彼のような人材が一人いるだけでベンチワークが大変助かる。おかげでトップチームのスリム化にも成功(GK2人を含め20人)。プレシーズンのっけから中盤に長期離脱者を2名抱えているというに、これでも十分回していけそうだ!

ついにシーズン突入。リーグ1昇格は最低条件。目指すは優勝のみ。

開幕3連勝で敢然と首位に立つも、第4節クルー相手にホームでボール保持率68%と圧倒的に押し捲りながらまさかの0-2。後半ロスタイムに入ってCKからようやく反撃の1点!ゴールを決めたベルカンプ甥がゴン中山ばりにボールを自ら抱え、全力疾走でセンターサークルへと戻るが……

2012y09m09d_025613281-s.jpg
お前どこまでボール持ってくつもりだYO!

2012y09m09d_025812057-s.jpg
すごく時間が……無駄です……
Secret

TrackBackURL
→http://kenty20.blog15.fc2.com/tb.php/194-5cd69e8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。