--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.26 無名の日本人監督によるFM日記 2012
ついに禁断の廃人育成ゲーム「Football Manager 2012」を購入!

Footman111.jpg

サカつく歴15年を誇る無類のサッカーシミュレーションゲーム好きながら、「バグが多い」「試合画面がクソ」「データ多すぎてロード地獄」などの評判と洋ゲーの持つその敷居の高さに足踏みを続けていましたが、作品を重ねることにインターフェイスや演出も洗練され、シリーズデビューを果たすことにしました。

このブログを自分がつけることで誰かがFootball Managerの存在を知り、さらにプレイの輪が広がって、Football Manager20144の頃にはセガが日本語ローカライズしてくれるようになったら幸いです。日本語化有志の方に多謝。

更新が順調に進めば進むほど俺は人生の階段を踏み外していくのだろうか。



英GillsΩ 2011-12
第1篇 / 名もなき日本人監督、サッカーの母国へ THE FINAL
第2篇 / ジリンガムの青い雨
第3篇 / 俺は持ってない
第4篇 / ハムの人
第5篇 / 切り札は先に見せるな
第6篇 / DA.YO.NE
第7篇 / 年刊御意見番

英GillsΩ 2012-13
第8篇 / エセ・モウリーニョ
第9篇 / 1/3の純情な欠場
第10篇 / コウナゴ、死す
第11篇 / FM2013買ってもうた……


英Gills 2011-12
第1篇 / 名もなき日本人、サッカーの母国へ
第2篇 / 名将への道は策士から
第3篇 / チェンバレンは名参謀の夢を見るか?
第4篇 / 才能の墓場はこちらになります
第5篇 / ディーン・コートの激闘
第6篇 / ジリンガム選手名鑑2011 守備陣
第7篇 / ジリンガム選手名鑑2011 攻撃陣
第8篇 / 首位攻防戦を前に
第9篇 / 本当の戦いはこれからだ
第10篇 / 忙しなく過ぎる初夏
第11篇 / ゆく年くる年

英Gills 2012-13
第12篇 / 日出處名将致書日沒處名将無恙云云
第13篇 / 冬の進軍
第14篇 / 奇跡を呼ぶ男
第15篇 / 愛と名声の狭間で
第16篇 / ゆく年くる年

英Gills 2013-14
第17篇 / 父の背中
第18篇 / 闘犬が闘将に変わるとき
第19篇 / 誰も期待していない中で全てを尽くした
第20篇 / 主役なき祭典
第21篇 / 失敗した失敗した失敗した



英GillsⅡ 2011-12
第1篇 / 名もなき日本人、再びサッカーの母国へ
第2篇 / けふも元気だ、エゲレス料理がまずい
第3篇 / 伝えたいことがあるんだ
第4篇 / 劇的ビフォーアフター
第5篇 / 運命の出会い
第6篇 / 腐りかけのウェストン
第7篇 / ヘタレ・ファンタジスタ 
第8篇 / アキンフェンワがあらわれた!
第9篇 / 始まりの場所
第10篇 / 最後の賭け
第11篇 / ウェンブリーの閃光
第12篇 / ざんねん!わたしのぼうけんはここでおわってしまった!

英GillsⅢ 2011-12
第1篇 / 名もなき日本人監督、懲りずにサッカーの母国へ
第2篇 / 堅牢ジルナチオ
第3篇 / 老兵は死なず
第4篇 / ゴールキーパーの悲哀
第5篇 / 海を渡ったサムライたち
第6篇 / 名将はイケメンがお好き
第7篇 / 八咫烏はどこへ行く
第8篇 / 無名の日本人監督、不法滞在につき逮捕

Secret

TrackBackURL
→http://kenty20.blog15.fc2.com/tb.php/131-f1ea71b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。