--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.11.19 再起の日本人監督によるFM日記2014
自分の理想とする戦術に即した選手を揃え、ピッチで表現してもらう。
逆でもいい。予め用意された選手に適した戦術を模索し、結果を出す。
それこそが監督の醍醐味で、そこに快感を覚える限り、私はこの仕事を続けるつもりだ。

               名もなき名将著 『戦術は最大公約数』自費出版より

Football-Manager-2014-008.jpg

Special Thanks... Football Manager 日本語化 & Football Manager with J



英Gills 2016-2017
第31篇 / グアルディオラの名のもとに
第32篇 / 進むイタリア化
第33篇 / 勝利への渇望
第34篇 / 初めてのジャイアントキリング
第35篇 / サカつくEUの思い出
第36篇 / あばよ!FM2014!

英Gills 2013-2014
第1篇 / リーグ1からの再出発
第2篇 / 最後のワンピース
第3篇 / ジリンガム選手名鑑2014 守備陣
第4篇 / ジリンガム選手名鑑2014 攻撃陣
第5篇 / 与えられたカードで勝負するしかないのさ
第6篇 / 幸先の良いスタート
第7篇 / おそるべしコベントリー
第8篇 / 名将にも色んなタイプがある
第9篇 / 対決!コベントリー戦
第10篇 / 私をプレーオフへ連れてって
第11篇 / 栄光の架け橋
第12篇 / マラカナンの悲劇、再び

英Gills 2014-2015
第13篇 / 世界は今日もまわっている
第14篇 / 可変式システム
第15篇 / 炸裂する新戦術
第16篇 / 目先の一勝と控え選手のモチベーションの狭間
第17篇 / 大晦日に忙しい三大職業とは?
第18篇 / 名将の采配に自信ニキ ムービングサッカー篇
第19篇 / ああんっ!新しい監督が名将すぎて...わ、わたしもう....連勝が止まらないようっ
第20篇 / シーズンを象徴する試合
第21篇 / もうらめぇぇぇえ~っ!これ以上点入れたらっ...わ、わたひ...優勝しちゃうっ!
第22篇 / ウェンブリーの歓喜
第23篇 / 祝・二冠達成!
第24篇 / 名将たちの去り際

英Gills 2015-2016
第25篇 / いざ、世界最高の二部リーグへ
第26篇 / 最高のスタートを切ったはずが...
第27篇 / 来たる!左足の魔術師
第28篇 / 急に・ファンタジスタが・来たので
第29篇 / 餃子はオレがおいてきた
第30篇 / 栄冠ナインにさよならを
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。